YUTOLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lifeさんのざざざ雑記

ゆるーく好きなことを書いていくだあ

有名人イチオシの漫画が読める!?『マンガトリガー』が面白そう!!

普段、漫画はほとんど紙で買い読んでいる私ですが、最近はマンガワンなんかも利用させて頂いています。

 

そんな中、また新しい漫画アプリが!!!

その名も『マンガトリガー』

 

最初は真っ先にマンガサロンの方が頭に浮かびましたが、どうやらアプリのようです。

 

これがどんなアプリかと言うと、毎日配られるチケットを消費して漫画を少しずつ無料で読めるアプリです。

 

「え、そんなの今までの漫画アプリと変わらないでしょ?」

いやいや、今回のアプリは少し違うんです。

 

マンガトリガーでは漫画好きの著名人がおすすめする漫画を読めるんです。

 

これは小さいように見えて大きいです。出版社も20種類以上ありますし、なにより人のおすすめってだけあってラインナップがかなり良いです。

 

私も「これは面白そう!」と思って早速インストールして使ってみたので今回は使い方を解説しながら感想を書いていきます。

どういう仕組みで漫画を読めるか

無料で読む場合

まずは漫画を無料で読む方法についてです。これは他の漫画アプリとあまり変わらないですね。スクショありで解説していきます。

f:id:re1life:20170331162200p:image

まずはアプリを開いたトップ画面。こんな感じで漫画は表示されています。ここから試しに中高生に大人気の漫画『ReLife』を開いてみましょう。するとこんな感じ。

f:id:re1life:20170331162410p:image

エピソード 一覧が画面に表示されますが、タダと右に書かれた話はチケットの消費などなく無料で試し読みできます。そして、待てばただマークは1日1話ごと読めます。

 

ちなみに待てばただで読んだ話は72時間以内であれば何回でも読み返せます。それ以降はもう一度チケットを使います。

 

そして、チケットは1作品につき1日1枚なので、ReLifeで使ったとしても他の作品の待てばただを読めます。

 

有料で読む方法

でも、やっぱり全話無料で読めるわけではありません。(読める作品もありました)

後々全話読破キャンペーンとかはあるかもですけど。現時点ではこのような感じで途中から読めません。

f:id:re1life:20170331163027p:image

どうやら無料チケットというものを使えば青のマークの話も読めるらしいのですが、現段階ではチケットは配布されていないです。

チケット購入画面はこんな感じになっています。

f:id:re1life:20170331163440p:image

どうやら1コイン1円らしいのでチケット1枚で120円らしいですね。となると、1話読むのに1チケットですかね?それは高すぎませんか?

まだよく分からないので、分かり次第追記します。(自分で試そうか迷いましたが、120円は大切なのでやめました

 

作品のラインナップはどんな感じか

次は作品のラインナップについてです。これはかなり豊富で出版社も種類豊富なので、各ジャンルの上位4作品のみ紹介します。(とは言っても全ての作品を知っているわけではないのでスクショと一言のみです

f:id:re1life:20170331164450p:image

まずはバトル・アクション部門。漫画好きの私から見てもかなり濃いラインナップです。いや、もうこれ濃すぎだろww

マンガボックスとかは中高生向けの漫画が多いですが、マンガトリガーは青年向けが多いですね。

f:id:re1life:20170331164758p:image

次はファンタジー・SF部門。個人的にここが一番熱いです。私の読みたかった作品が3作品もあります。預言者ピッピとスピリットサークル、そして惑星のさみだれ。ドンピシャで私の好みだったので、ここは熱い(私だけ

f:id:re1life:20170331165001p:image

次はミステリー・ホラー部門。すみません。ここ、全然分からないです。別に普段ミステリーとホラーを読まないというわけではないんですけど、全然知らない作品陣です。蟻地獄は面白そうなので読んでみます。

f:id:re1life:20170331165143p:image

次はスポーツ・青春部門。また私の苦手なジャンルきたーー。ほんとにスポーツ漫画は読まないんです。すみません。紹介しようがないです(別に他のジャンルも紹介なんてしてないんだけどね

f:id:re1life:20170331165308p:image

次は恋愛・学園部門。ここはインベスターZが熱いですね。私も好きな漫画です。投資を題材にした漫画で普通に入門用であれば分かりやすい内容かと思います。漫画としても普通に面白いです。

f:id:re1life:20170331165508p:image

次は日常・ドラマ・グルメ部門。ごめん。どれもあまり読まないジャンルなんだ(少食だから許して

「てか、お前。だんだん紹介雑になってね?」

次に行きましょう。

f:id:re1life:20170331165651p:image

次は歴史・社会・ビジネス部門。歴史漫画はまあまあ読みますけど、ここの作品陣は読まないですね。結構古いですよね。東京トイボックスは面白そうなので読んでみます。

f:id:re1life:20170331165846p:image

最後はその他です。アカギは有名ですよね。面白いです(テキトー

それよりも3位のオバハンSOULが読みたくて仕方ないんですけど。

 

てか、全体的に古めのラインナップですね。新しい漫画を読みたい人にはあまりおすすめできないかもですね。でも、作品陣はかなり良作が多そうです。

 

アプリの作りはすごく良い!!

アプリの作りはすごく見やすくて良いなと思いました。ランキング形式での表示、著名人のセレクション記事、その他色々な形式の紹介がありすごく作品を選びやすいなと思いました。

 

その中でも私が特に面白いなと思ったのはこれです。

f:id:re1life:20170331170713p:image

 漫画の1コマを見せて紹介するというタイプです。これは視覚的に情報がすぐ入るのでいいなと思いました。それにしてもこのコマ、最初見た時はホモのFのシーンかと思いました。

 

とにかくデザインの面ではすごく見やすくて良かったです。

 

最後に

はい!今回はiOSアプリ『マンガトリガー』の紹介をしてみました。結構見やすくて、漫画好きの著名人セレクトの作品陣ということで面白いアプリだなと思いました。

 

とりあえずインストールは無料なので、一度落として使ってみるのがいいと思います(この記事を書いた意味...

 

それでは、今回はこんな感じで!ぐっばい!! 

 

 

広告